FC2ブログ

福島市の近況※長文です

こんにちはサポーターいっちです

今回の台風も大きな被害が出てしまいましたね…被害に遭われた皆さんには心よりお見舞い申し上げます。
群馬の山奥は、朝方にやや強い雨が降りましたが9時過ぎには止み、やがて時折強い風が吹きました。
皆さん、ご無事でしょうか?

さて。
昨夕、福島の実家から群馬へ戻りました。
留守中のブログに沢山のコメントや拍手、応援やご訪問いただき
本当にありがとうゴザイマス(__)
※11日~のコメレスを書き込みましたd=(^o^)=b    

 お陰さまで家族は元気にしています。
一見穏やかな福島市でしたが、新聞を見ると原発被害で避難している方の様子が
顔写真つきで記事になっていたり。
独居の方からご夫婦、家族。愛犬と共に避難している方も少なくありません。
このような方からの声というのは、ストレートに響きます。

一方で、津波等で亡くなられた方のメモリアル記事も載っています。
どの方にも歴史あり、胸が痛みます。

滞在中にニュースとなったのは、避難疲れによる自殺者が津波被害のあった岩手と宮城と比べて
福島が最も多いということ。
家はそっくりしているのに帰れない、避難先に馴染めない等の理由でこの1~8月の間に25人だったでしょうか?
数を忘れてしまいましたが、そのくらい亡くなられているそうです。

現在、福島市の放射線量は平均0.02~0.7マイクロシーベルト。
テレビのニュースやデータ放送でお知らせしています。
線量は風向きや場所によってさまざま。
あちこちで除染作業が行われています。
ちなみに、今住んでいる群馬の山奥は0.03マイクロシーベルトです。

この三連休、復興相が福島市のリンゴ農家を視察しに来ました。
リンゴを頬張り「福島の果物や野菜を絶対に買わない、と言っている人達が居る。
それをどうにかしたい」と言っていました。
じゃあ、まず貴方が買ってください!と思ってしまいました。
かたや前復興相はプライベートで福島入りし、稲刈りしてました。
罪滅ぼし、だそうです。

震災から2年7ヶ月経ち、だんだん薄れられているような気がします。
東京オリンピックが7年後に開催されることが決定しましたが、そこに気持ちがいってしまって
いつしか忘れられるのではないか?と福島の人は懸念していると感じます。

そして動物たちのこと。
申し訳ないことに、福島のボランティア団体さんとはネットワークがないため情報がありません。
想像でしかありませんが、皆さんギリギリの状態で頑張られているのではないかと思います。

暗いことばかり書いていますが、連休中はお祭りやイベントが開催されて賑やかでもありました。

長々と失礼しました><
ザックリと福島のことを書かせてもらいました

~おまけ~
キビタンももりん
福島のゆるキャラ「キビタン」(左)と「ももりん」
いずれも「ゆるキャラグランプリ2013」参加中です^^
そして、
福島で見た虹
虹を見ました

最後までお読みいただきありがとうゴザイマス!!

           ブログランキングに参加しています
        里親募集中のニャンズ、里親さんが決まって幸せになったニャンズに
        愛のクリックをお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村モバペ|ペット人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私はオリンピック反対なんですよ。
オリンピックに莫大な費用を費やすのなら復興に使って欲しい。
いっそ被災地で開催して欲しい、そう思います。
とても腹立たしい気持ちなんですよね。

私の市もホットスポットになって他に引っ越す人が多いですが
自主的に引っ越すのと家に帰れないのとは
全然意味合いが違いますものね。

もっと考えて欲しいです・・・
私は福島産の林檎、食べましたよ~♪
福島の知り合いが毎年送ってくれるんです。
買ったものじゃなくて申し訳ないですが(^^;

No title

避難されてる方がなかなか戻れない場所の方達なら
(原発の近く)
早く県内の安全な場所に復興住宅のような
ちゃんとしたものを作ってあげればいいのにーと
思うんですが。。。
原発近くは除染してもキリがなく
戻りたいだろう気持ちはわかるけど
もうしばらくは無理っていうことを
国や政治家などが言ってあげないといけないんじゃないかなー
どうなんだろ。。。
いつか戻れるかも?それがいつかはわからず
住む場所や仕事なども先が見えないのが
1番不安なんじゃないのかなー
そうそう少し前Gaviちゃんのところでも
福島のワンニャンのこと記事になってましたね
やはり時間が経って寄付なども少なくなってきてるようです
で、そうだった~私もしなくちゃって思って
今思い出しました^_^;
他にもがんばってるボランティアの方々沢山いるようですしね

Re: ROUGEさんへ

いつもコメントありがとうゴザイマスv-30
レスが遅くなって申し訳ありませんv-390

オリンピックは震災前から騒いでいたことかもしれませんが、
何とか東京に決まって欲しい一心での媚びたスピーチが不快でした。
原発はコントロール出来ている?!
それならそうと、まずは避難して苦しんでいる方たちにお知らせするべきでは?
ROUGEさんの仰るように、そんなに安全なら復興を兼ねて被災地で開催すべきですよね!!

盛り上がっているのは一部の人達だけで、復興のことやその後の経済について
身を案じている人の方が圧倒的に多いように思います。

放射能問題は福島に限ったことではないんですものね。
自主避難にしてもお金が必要ですし、色々大変ですよね。

そそ。
復興相、リンゴを食べた後に「僕は買って帰ります!」という一言があれば
随分違っていたのでは?と個人的に思いました。
自らが被災地にお金を落とし、安全性をPRするだけで印象が違うはずです。

Re: もちゅみさんへ

いつもたくさんのコメントありがとうゴザイマスe-454
レスが遅くなって申し訳ありませんe-466

そうなんですv-21
まさに、もちゅみさんの仰る通りです!
東電や政府は、震災以降ずっとしらを切りとおしています。
水素爆発が起きで高濃度の放射能が流れた時も「大丈夫です」の一点張りでしたし、
被災者の方々と話し合いの場を設けてもうやむやな態度ばかりで何も進展していませんし。
それでもいつかは帰れるかもしれないという希望を持った方がいらっしゃると思うのです。
曖昧な返事しかもらえないうえに、狭苦しい仮設住宅で馴れない環境の中暮らしていたら
そりゃ気が滅入ります。
結局のところ、帰るかどうかは自己判断に委ねられているのが実情です。

福島の動物保護団体さんは、かなりシビアな状況だと思います。
寄付もそうですがボラさんも前ほど行っていないでしょうし…
ちょっとしたことで叩かれたり、色々あるみたいですがそれでも動物たちのために
必死に活動されていて頭が上がりません。
それに、自身の活動をセーブしてまで福島の被災猫さんの保護に力をいれている他県のボラさんもいて、
県内の団体さんは県外の団体さんからかなり救われているのではないかと思います。
幸い福島は土地がありますから、保護された動物さん達は良い環境で暮らしているとも聞きます。
お手伝いは出来なくとも、何らかの形で協力したいなあと常々考えています。
プロフィール

サポーターいっち

Author:サポーターいっち
山奥に住む猫大好き主婦です^^
猫ボラではありませんが、縁あって「NPO法人nekonoko」の応援をしています♪

諸事情により猫を飼えない分、ブロ友さんの猫さんやお気に入りの猫カフェスタッフさんなどに愛と元気をもらっています☆

ブログランキングに参加しています。
里親募集中のニャンズ、里親さんが決まって幸せになったニャンズに愛のクリックをお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
モバペ|ペット人気ブログランキング

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうゴザイマス!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR